アンノーンのキーボードシールを作ってみた!

お絵描き

こんにちは、うるちゃんです。

 

今回はアンノーンをキーボードのシールにしたら面白いんじゃないか?と

ふと思い、実際に作ってみました~

 

とはいえ、完成後にツイッターで色々調べたら、すでにやっている人たくさんいました(笑)

まあ、そりゃー誰でも思いつきますよね~

 

 

ではさっそく、アンノーンのキーボードシールをどうやって作ったのか、解説していきます!

 

まずはじめにillustratorを開いて、文字をトレースするための準備をしていきます。

 

キーボードの写真を背景に置くことで、文字のサイズをピッタリに合わせることができます。ちなみにキーボードのサイズは大体1.5cmのようです。(定規で測った)

 

 

次に、文字とアンノーンをトレースしていきます。

 

キーボードのひらがなフォントは「メイリオ」が一番近いけど、文字の先端が角ばっているので、上からパスツールでなぞって先端を丸くしています。

 

アンノーンはネットから拾ってきたものを画像トレース。

 

この作業を文字一つ一つに繰り返しやり、こつこつと全てのアルファベットを作っていきます。(意外と時間かかるな~)

 

そうやって完成したのがこちら!↓

 

白バージョンと黒バージョンの2種類作ってみました!

水色のガイド線がすごいことになっているけど、文字のサイズを統一したいのでいっぱい引いてます。文字の位置調整は最後、目で見ながら自然な見た目になるように、アンノーンの位置を微調整しています。

 

うん!

良い感じに揃えられた♪

 

ためしに、普通のコピー用紙に印刷してみた!

これは・・・!

アンノーンキーボードフレークだー(笑)

 

 

ではフレーク()をキーボードの上に置いてみてサイズ感などを見てみます。

うーん、ちょっと紙の色が白いかも?

 

なるべく馴染むようにしたいので、色を調整してみようかな?

自分のキーボードはうすい梨色なのでその色にしてみよう!

 

 

この色が良いかな~?

あの色が良いかな~?

と、いろいろ試していくうちに・・・

 

 

たくさんフレークできちゃった!(笑)

 

 

写真の左から順番にテイク1、テイク2、テイク3です。じつは完成までにはテイク10くらいやって、印刷用紙がマッハで減りました(笑)

 

正直、文字のトレースより色調整が一番大変かも(汗

パソコン上で見る色と、印刷した色が全然違う&印刷する用紙によっても色が変わってしまいます・・・ キーボードと全く同じ色にするにはかなりの根気がいりそう~

 

 

今度は、色調整したものを貼ってみると・・・

おっ、白色よりかは良いんじゃないか?

決めた!この色をベースにして作っていくことにしようー!

 

 

さあ、いよいよ本番!

高級シール用紙での印刷です。

 

僕がいつも愛用している高級シールはこれ↓

エレコム 手作りステッカー キレイにはがせる A4 ホワイト

 

粘着力あるのにきれいに剥がせて、水にも強い・・・!

ポケモンのデコキャラシールのように使えるのがすごく良いんですよ~

 

あれ?今調べたけどAmazonだと600円!? 安い!

近所の家電屋さんは千円以上してたんだけど笑。

 

今度からAmazonにしようかな。

 

 

では気を取り直して印刷していきます。

シャカシャカ、ビーっと!(印刷する音)

印刷できたー!

 

高級シール用紙は貴重なので、印刷失敗しないかヒヤヒヤします(汗

 

色も良い感じ~♪

そしてスキャンカット用のガイドもちゃんとつけています。

 

 

印刷できたら、同封している保護シールを貼っていきます。

こんな感じ。

 

ここから不透明のシートだけを剥がしていきます。

 

 

こんな感じでペリペリっと剥がし、気泡が入らないようにスーッとやっていきます(語彙力)

 

手できれいに気泡を取り除いていくとー、

完成!たいへんよくできました!

 

 

それでは、お待ちかねのスキャンカットでカットをしていこうと思います!

 

スキャンカットに印刷した用紙をセット!

 

 

カットする線も読み込んで、

準備マンタン!

 

 

でもいきなり本番カットしていくのは怖いので、テストカットしていきます。

 

設定は・・・ハーフカットをONにして圧力を-6でやってみようかな。

 

ツーッ、カシャカシャ(切る音)

テストカットができたよ。

 

で、奥の△が最初に切ったものです(ほぼ見えないけど。)

全然切れてなかったので、カット圧力を上げてみる。

 

カット圧力を2にして、

これでカットしたら、先ほどの写真の手前のように、きれいに三角に切れた!

 

よし!これでOK!

ハーフカットをしていくぞー!

 

ウィーン、カシャカシャ!(切る音)

カットできたー!

 

綺麗にできてるー!

嬉しい~

 

裏もハーフカットだから切れてない!素晴らしい~

 

 

さっそく、自分のパソコンに貼っていくぞー!

 

シールを張るパソコンをきれいに拭いて―、

シールを貼る前はこんな感じ。

 

では印刷したシールを取っていきます。

サクサクっとシールはがせて感動!

 

 

カット線も滑らかできれいです。

 

 

パソコンに1枚ずつペタペタと貼っていきます。

 

A~Gまで貼れた!

 

ちょっと色が濃かったかな~?

まあ色調整難しいし、仕方ないということにしよう!

 

どんどん貼っていき~

完成~!

 

シールが馴染んでる!我ながらいい出来だ。

文字のサイズ感もぴったり~♪

 

 

ちなみに、アンノーン文字は「!」と「?」もちゃんといますよー!

小さいところはちゃんと小さく!これが僕のこだわりです。

 

今、アンノーンキーボードで打ってみているけど、

たまに文字が分からなくなる時があります(笑)

 

「G」とか「C」とか「V」とか。

 

でも使っているうちにアンノーン文字に詳しくなりそう!

 

 

以上

アンノーンキーボードシールを作ってみた!でした~