体調悪い人に「心配」と声掛けるのは逆効果だと思う話

僕は体調が悪い人とか病気の人にはなるべく心配しないようにしている。心配という言葉にはもし病気が悪化したらどうしよう?というネガティブなイメージを含んでいると思う。

 

体調悪い人や病気の人に「心配だよー」と言うと、聞いた人は自分のためを思ってくれているんだなと思うことはあっても、明るい気持ちにはならないんじゃないかなと思う。多少なりとも聞いた人はネガティブなイメージを感じ取ってしまうと思う。

 

では、どうすればいいかというと、病気が回復しているイメージをして、また美味しいケーキでも食べに行こう!とか、このマンガ読んだら面白くてめっちゃ元気になるよ!と渡してあげたりして、病気の人が明るい気持ちになる話題をしてあげたらいいと思う。

 

明るい気持ちになれば免疫力もつくので回復が早いと思う。