ずっと緑色が好きだと思ってた話

なんでも日記

こんにちは、

うるちゃんです。

 

僕はいままで緑色が好きだと思っていました。

というか、思い込んでいたんだと思います。

 

僕は子供のころから自然や昆虫が好きで、

よく虫取りや草むらの中に入ったりしていたので、

 

自然=緑色

という感じで緑色が好きなんだと思った。

僕は緑色が好きに違いないと言い聞かせている

ような感じでした。

 

でも、本当は緑色が一番好きなのではなかったんですよね。

僕が好きな色はピンクや青色だったんです。

 

 

本当に好きな色が分かったきっかけは、

絵を描いた作品にありました。

 

自分のイラストを見返すと、

大体青色やピンクを使うことが多く、

緑色はほとんどなかったのです。

 

何ということでしょう。

 

緑色が好きだったというのは

単なる思い込みに過ぎなかったのです。

 

緑色も嫌いではないですけどね。

 

特に好きなのは青からピンクにかけてのグラデーション。

最高です。

 

思い込みがあると、

真実は隠れちゃうっていうことですね。