「反省会」ではなく「楽考会」をすべし

僕は反省会するのはあまり好きではない。反省会という言葉自体がマイナス的に感じるし、暗い気持ちになるような反省会のやり方は嫌だなって思う。

 

なので僕が一人で反省会はほぼやらずに、逆に、もっとこうしたら楽しくできるんじゃないか?とか、今度はこれをやりたいな!という内容を考えるようにしている。

 

そうすると気持ちもプラスに向くし、楽しい気持ちになるので、次回も楽しんでできると思う。

 

そこで僕が考えた言葉が、もっと楽しくなるにはどうすればいいかを考える会「楽考会」がいいんじゃないかなと思う。