瞑想3日目の効果-睡眠の質向上

朝はなんと7時前に起きることができ、散歩した後15分ほど瞑想を行った。

瞑想の途中でくしゃみが何回か出たので、あまり集中はできなかった。

3日目に感じた効果はこんな感じ。

睡眠の質が向上した

今日は二度寝することもなく、すっと起きることができた。お昼ごはん後も、いつもは眠気が襲ってくるが、ほぼそんな感覚がなかった。

ただ、3月から筋トレも平行して始めたので、筋トレによって熟睡できている感も否めない。しかし、瞑想には睡眠の質が高まるという報告があるので、間違ってはないだろう。

誘惑に負けなくなった

家に帰ると大体ゲームをしたくなるが、自制心が働き、先に家事を済ませたり、必要な連絡事項をラインで送ることができた。

話が落ち着いて聞けている

人が僕に話しかけた言葉がいつもより落ち着いて聞けていて、言葉の意味を理解した上で、返事をすることができているように感じた。

前だったら、言葉の意味がわからずに笑ってごまかすことが多々あったが、

今日は「ちょっと言葉の意味がわからないです。」と分からないことを相手に伝えることができていた。

人との調和が取れてきた

僕は集団が苦手なタイプだが、今日は4人集まって話しているときに人目が気になることがなく、むしろ一緒にいることが心地よいみたいな感覚があった。おかげで人と話しやすかった。

ただしやはり特定の行動で恐怖感みたいな胸のドキドキがあるものの、それもすぐに無くなり平穏な心持ちでいられた。